プロフィール

ぴっち

Author:ぴっち
愛犬 Ton ♀
なんでもない日常や
飼い主の趣味など
気ままに書いてます。


最近の記事


検索フォーム


リンク


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始動

たっくさんの方にご心配おかけしてます。
温かいお言葉に どれほど支えられ救われているか…
本当に本当にありがとう。

記録としての完成を目指し
自分の気持ちの整理もしながら
あまり ジメッとした内容にならないよう
もう少しブログは続けます。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

冬から春にかけての約半年間
正月 三が日を休むくらいで ほぼ休みはない。

今年も、やっと落ち着いた5月に入りすぐに大掃除をし
さぁ~!Tonと遊ぶぞ~
ブログも いっぱい書きたいことがあるんだ~
なんて…やっとこれから!って時に
Tonは旅立ってしまった。


Tonがいなくなってから
出来なくなったコトがいくつかある
少しずつ また できるようになっているが
まだ 向き合えないコトがほとんど。

その一つが…
未だ、Tonの写真を見るのがツライんだなぁ。
残したい記録もあるし、思うところがあり
しばらく ブログは続けよう思っているんだけど

失った日常が満載の自分のブログを見ることができず…
完結しない 書きかけの文章が増えていく。
もはや なにからUPしたらいいのやら。。。

そして、あまりに大きなダメージに戸惑っている。

ふいに 流れる涙に 悲しいも辛いもなく
ただ からっぽ。だと感じる。
心と体が ちぐはぐだ。

もぅ いない。と理解しているが
しばらくの間、預けてるだけのような~
今も、なんだか…他人事のように考えようとしてる

多分、理解してる。と言いながら
まだちゃんと受け入れていないんだな。
これを現実逃避と言うんだろうな~

良くない状態だと分かっていても
自然に任せ ムリに動くのは止めようと思うが
そろそろ、そうもいかなくなってきた
やらなきゃならんコトがある。

日中、Tonを預ってくれていた方への償い。

私が本当の悲しみに向き合うのは
この恩人が立ち直ってから…
きっとそれからなんだと思う。

まずは この週末、
預りさんに渡す 写真の整理をしようと思う。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。