プロフィール

ぴっち

Author:ぴっち
愛犬 Ton ♀
なんでもない日常や
飼い主の趣味など
気ままに書いてます。


最近の記事


検索フォーム


リンク


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再検査

職場で…
『ぴっちさんが風邪ひくなんて珍しいね~』 と。
そう。
何度か 風邪気味なことは あったけど
こんなに ガッツリ 風邪ひいたのは久々!
111112-6.jpg
そんなに強力な風邪菌なのかな?
私の風邪は うつりたくないようで 誰も近寄らん (TωT)
寂しい一週間を過ごしました(涙
どうしても外せない用事が重なり 病院へ行けず
キツイ一週間でした (+_+)

みなさんも お気をつけくださいな~
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

昨日の雨はあがり 今日はイ~天気♪
111112-1.jpg

なのに また 夕方まで病院で過ごすなんて残念。
111112-2.jpg
2週間前の再検査のため病院へρ(^-^*)ノ イッテミヨー!

皮膚トラブルの検査結果と
ホルモン検査・各臓器の超音波検査を受ける。

★ まず、皮膚トラブルは “真菌” で確定だった。
ほぼ治ってるが、軟膏を塗り 2週間後の様子を見て完治とする。
でも、ホルモン検査での結果を見ると
どうやら今後も再発を繰り返すみたい…
(今年は 病院に行くほどでもない程度を繰り返した)

真菌に気付いたら軟膏! もし広がってしまったら病院!
111112-3.jpg
(・o・)ゞ了解! 注意深く観察するのが、私の任務になります!

★ 各臓器の超音波検査は
詳しい検査結果待ちの項目もあり、2週間後にまとめて書く。

★ ホルモン検査は、クッシング症候群 の診断
正しくは 「クッシングになるでしょう」 と断言される。

まぁ、これは 『とうとうか…』 と言った感じ。
ただ まだ治療の段階ではないって~

クッシングと断定されたのは 初めてだが
もともとホルモン疾患の不安は4歳の頃からあり
以前から、病院に行く時は1週間前から
水分摂取量&尿の回数を 計測していたのは
クッシングの発病を疑ってのことでした。

幸いTonの場合、
今のところ この病気の特徴である 多飲多尿は見られない。
今後のコトもあるし、Tonの場合を書いとこっか!
今回は 月~金の5日間測定。 データは提出したので平均だけ書くね~
・水分摂取量は一日平均100ml
(↑うち50mlはフードをふやかすための量)
・尿回数は平均一日平均10回

定期的にホルモン検査もしていて
今回は、クッシングと断定する値ではなかったが
ここ数年の コルチゾールの数値の上昇率からみると
来年の今頃は、断定値になっていると思われる。

多飲多尿や他の症状も そろそろ出始めるでしょう…って。
今の2~3倍の水を飲むようになるらしい。

2週間後に出る臓器の検査結果を待ち
今後の治療計画を立てることになる。
クッシング症候群の説明は…なった時にしよう!

まぁ、このコトで 私は(まだ?)落込んでは いないし
今現在のTonは 元気ですから
111112-5.jpg

病院から帰ると…
111112-4.jpg
脚からの採血の影響で、歩様は重くちょっと引きずる。
想像以上の疲労度で ちょっと心配。

明日 元気に遊べたらイイな…

クリックしてね。 常々感謝 ('-'*)アリガト♪
にほんブログ村 犬ブログへ 

トラックバック

http://kurodebu.blog119.fc2.com/tb.php/757-c94cd914

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。