プロフィール

ぴっち

Author:ぴっち
愛犬 Ton ♀
なんでもない日常や
飼い主の趣味など
気ままに書いてます。


最近の記事


検索フォーム


リンク


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私にしては、珍しい時間の更新♪
また書きかけで寝ちった!
Tonも落ち着いたし馬行くぞ! と張り切った昨日。
起きたら小雨。
「まもなく止みま~す」の予報を信じて
着替えて~ ニンジン用意して~ 家を出たら・・・
雨は一段と激しく、やむなく諦める (´・ω・`)ショボーン
090722-1.jpg
(;-_-) =3 フゥ

本日は、多分2度更新!?(予定)
以下、超長文&ややこしい話。
結石に興味ない方は、ここでさようなら~(・o・)ノ
また夜にでも覗いてくださいな♪ 
クリックしてね。 心からヽ(*´□`*)ノ ありがとう!!
にほんブログ村 犬ブログへ 

先生より電話。 石の検査結果が出た。
     結果を報告する前に、少し話を戻しまして・・・

以前 ⇒コチラの記事でも触れましたが
ワンコの結石では、ストルバイト結石が一番多く
次にシュウ酸カルシウム結石  ほぼこの2パターン。
他にも、シスチン、尿酸アンモニウム結石、他などがあるけど
『ポメで』 と限定すると少数派というか “まれ”。

尿や超音波検査で、石の種類は“予測”がつくが
取り出して成分検査をしなければ
正確な石の種類は分らない。

発覚当初、ストルバイトと予測して
療法食で石の溶解を期待したワケですが・・・

取り出した “石” は、すぐに検査機関に送ってしまったので
写真で見せてもらった。
・・・見本の いくつかの結石のどれにも似てない!?
(結石の種類でカタチが異なる)

どうやら予想してたストルバイト結石ではなさそうだ…( ̄ェ ̄;) エッ?
(↑コレが、私と先生を複雑な気持ちにさせた理由)

090722-2.jpg
               (↑みーちゃんより、フワフワ毛布頂き♪)
んで、Tonの石の成分は
98%がシュウ酸カルシウム成分でした!

“まれ” な種類の石でないことに、ホッとしたが
溶解が期待できる ストルバイトであることが希望だった (TωT)

ストルバイト結石について、調べまくってたもんで慌てた。
同じ結石でも 『似て非なるモノ』
できる環境や予防法も違う、むしろストルバイトとは “正反対!”

尿のPHが、強いアルカリ性に傾くと ストルバイト結石
強い酸性に傾くと シュウ酸カルシウム結石ができやすい。
石の種類を把握していなければ、
予防どころか石によっては 悪化させてしまう。

しばらく ブログ訪問もボチボチに本を読み漁り
結石ができるしくみや栄養学を 覚えなおしてた。
手作り食の時、だいぶ勉強したからラクだったけど。
ちなみに・・・人間がなる結石は Tonと同じタイプが一番多く
避けた方がよい食品などは 調べやすかった♪

私は、病気について 自分も理解してないとイヤなので
気が済むまで 調べまくったけど、別にエライことじゃない。

本当は、オヤツを止め 水分をたくさん摂らせ
フードだけ食べさせてれば良いのだが…
もし口にするのなら、なにを避けるべきか
どう対処すべきかを知っておきたかった。 だけ。

090722-5.jpg

Tonの結石について言えば、名前の通り
シュウ酸とカルシウムのバランスに 気をつけなければならない。 

・石ができるほど尿が酸性に傾くような食生活だったのか?
 い~や┐( ̄ヘ ̄)┌ 酸性食品といわれる肉や魚系だって
 食べてないとは言わないが、日常的ではなかった。

逆に、野菜ばっか食べさせてたから
ストルバイトだと言われた方が、すんなり納得したと思う。

この結石が “できやすい環境” は正直思い当たらなかった。
原因の一つとして言われる、水分量の減少も
Tonは、多いことが気がかりであったほどだし・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

だとすると、石ができやすい体質なんだと納得するしかなかった。

090722-3.jpg
             (↑華さんより名刺&た~くさんん 頂いた♪)

なら、アルカリ性食品を食べればいいのか?
っつ~極端な話でもないけど
「どうぜ食べるなら・・・」 の目安くらいにはなる。
野菜や果物などはアルカリ性食品。

腸で、シュウ酸とカルシウムが結合して便となって排出されますが
シュウ酸とカルシウムのバランスが悪いと、
結合できなかったシュウ酸は体内へと吸収され尿中に排泄され
尿の中のシュウ酸とカルシウムが結びついて、石となってしまう!
腸でしっかり “便” となってもらうバランスが大事になる。

シュウ酸は、野菜の“アク”の成分。
Tonにあげたことはないけど、ほうれん草や小松菜を
与える時は茹でてアクを取ってからにしてね!
他にシュウ酸を多く含む食品として
大根、タケノコ、トマト、セロリ、ブロッコリー、キャベツ etc…

とにかく いろんな食品に入っているので制限するのは難しく
できることはシュウ酸が多いモノを避けること Or
十分なカルシウムも一緒に摂ること。

なんにしても 『摂らない』 の制限は難しいので
バランス良く摂取することが大事 (o^-')b 
愛犬の体に心配がある場合は、ちゃんと獣医さんに相談してね!

= 誤解のないように =
結石の形成される原因は不明な点も多く
・一切野菜を食べなくてもストルバイトできる子もいます。
  (野菜食いのTonだって なってないし)
・野菜食い&肉食い が問題ではなく (本来肉食ですし)
 そりゃ~どちらも “食べ過ぎれば”、尿のphが偏りますが
 ミネラルバランスの問題です。
・気にするのはこれだけではなく、
  ビタミンB6、D、Cやマグネシウムなどのミネラル
  いろんな成分が関係してますよ。
・食品意外の原因で 結石ができる場合もあります。

090722-4.jpg

手術したことは、根本的な解決ではなく再発の可能性が高い。

溶解は期待できない種類。
今後は、予防に努めるが できてしまった場合
小さいうちに見つけ、開腹手術ではなく
尿道から内視鏡を入れて 小さく砕いて摘出することになる。

歳も考えると、それだってTonには…
次なんてないぞ! 石ができない予防。
私の 重要な任務になりそうだぁ~( ̄_ ̄|||)

自分が忘れない記録 としてだけではなく、
同じコトに悩む人の参考になれば・・・と
くどくど超長文になってしまった。 (まだ書き足りない)
長文にお付き合いいただきありがとう m(*- -*)m

クリックしてね。 励みになりますの~('-'*)アリガト♪
にほんブログ村 犬ブログへ 

トラックバック

http://kurodebu.blog119.fc2.com/tb.php/480-687ea3da

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。