プロフィール

ぴっち

Author:ぴっち
愛犬 Ton ♀
なんでもない日常や
飼い主の趣味など
気ままに書いてます。


最近の記事


検索フォーム


リンク


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調べながらの記事書きに 時間がかかった!もー4時じゃん(涙
24日分は、ポチのみ訪問でごめんなさい。
本日、長文ですよ~(;^_^A アセアセ
なので、前置きナシで早速 昨日の続き。。。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

私も先生も、水の量・尿の回数が増えると
まずは、今抱えてる病気の悪化を疑う。
今回・・・水の量は少し増え、尿の回数はかなり増え
多いときは、半年前の倍なんて日も!!!
それで、CT検査の必要性もグッと高まっていたのだが
結石の影響かもしれないと考えたため、CT検査が保留になった。
090424-2.jpg

レントゲン検査。 詰まったウンチと膝に入ってるピン
それ以外の異物は写っていない。
結石も写ってませんよ~
が、超音波検査にはしっかりと影が (゚∀゚ll)キャー

Tonの膀胱内には 結石があった。
体勢を変えると、石も移動する。 尿の中をプカプカしてる??
結石が膀胱の内側の壁を傷つけ、血尿が出たようだ。

前回、なぜ原因不明の診断だったか・・・
(結石について詳しくは↓に書いてます)
・Tonの結石は透過性が高く、かなり大きなものでも
  レントゲンでは写らない事が多い。
・膀胱内にあるため、触診では分らなかった。
・採取した尿に結晶が見られなかった。
・尿検査では、わずかに偏りがあったものの
  過去の検査数値から、異常とは判断できなかったこと。
・血液検査で、腎臓機能の状態の変化はなかったこと。
・結石は、膀胱炎などの感染症による炎症と併発する
  場合が主だが、雑菌・炎症がみられなかった。
  
↑の判断から、結石の診断で出なかった。
後に 超音波検査をすることは決まってましたよ~
090424-3.jpg

で、今後の治療は・・・ 療法食 (ノД`)ハァー 
ROYAL CANIN pHコントロール
090424-4.jpg
このフードで、尿を酸性化し結石を溶解していく。
とりあえずの目安が 1ヶ月~2ヶ月の間に
結石の大きさを見つつ、合うフードをいくつか試す。
2ヶ月みても変化が見られない場合は 手術も考える ( ̄⊥ ̄lll)
090424-6.jpg

こんな状況でも 私は落ち込んでませんよ(o^-')b
昨日、先生が言ってたの
僕が ずっとTonちゃんの体を見てきて・・・
          今回が一番可カワイイ病気です
』 だって(・_・?)
(↑昨日の記事、先生のニコニコ顔の理由)

今まで Tonの体を調べれば、調べるほど
治療が困難な病気ばかり見つかり、
私が落胆する度に先生が
大丈夫、治ります!って言えず申し訳ありません』 と
いつも頭下げてたな・・・先天性の病気ばかりで、先生のせいじゃないのに

そんな流れがあっての “カワイイ病気” 発言に
先生の“治すぞ!”の意気込みを感じ、ちょっと気持ちが軽くなった。
決して楽観できるコトではないが 治せる病気!
前向きに頑張れそうです p(*^-^*)q

でも、今後の血尿が増える、痛みを伴う、尿が出ない
などの、症状が出てないか注意は必要。
(上記のような緊急性があれば、手術です!)

↓以下、結石のお話になります。長いっす。
お忙しい方、興味のない方は この辺で さようなら~(・o・)ノ
クリックしてね。 応援ありがとう゚.+:。(´∀`)゚.+:。
にほんブログ村 犬ブログへ 

腎臓、尿管、膀胱、尿道などの尿路に結石ができる病気の
総称で 『尿路結石(尿石症)』 と呼び、
結石がある位置によって分類されます。
Tonは膀胱結石。 これが尿道にあったら尿道結石。

さらに、結石にはその成分により分類され 治療方法も異なる。
結石の種類、尿のphが酸性かアルカリ性かの理解が重要

・ストル(ラ)バイト結石⇒ 尿がアルカリ性に傾く
・シュウ酸カルシウム結石⇒ 尿が酸性に傾く
・シスチン結石 ・尿酸塩結石 
(2種類の結石が混合・複合している場合も)

※結石は大きくてもレントゲンに写らない事が多い。

原因は、食べ物や水に含まれる物質(ミネラルバランス)の
不均衡だったり、遺伝的要因(体質によるもの)だったり
細菌感染だったり・・・水分摂取が少ない子もなりやすいよ

結局の所、発生のメカニズムは詳しく分っておらず
体質であるとすると、手術を受けた所で再発率の高い病気。
食生活をチェックしてもらい、Tonの場合は 体質だろうとのこと。
090424-7.jpg

Tonの結石はストルバイト結石であると予想されるので
療法食で尿のアンモニウム、マグネシウム、リン酸の濃度を下げる
(酸性に傾ける)ことで、結石が溶けるのを待つ。
膀胱炎を起こしていないので、抗生剤の投与はナシ。

シュウ酸カルシウム結石の場合は、
一度できてしまうと溶解しないので、手術が必要な場合あり。

結石の症状は、血尿の前兆として
頻尿、尿が出ない、尿が少ない、尿漏れ、
尿にキラキラした結晶が残る、尿の匂いが臭い・・・等
(尿が出ない=どこかに詰まってる 状態は緊急事態です)
尿が出にくいため、膀胱に尿がたまりお腹が膨れる
尿道結石なら、痛みから 触ったり抱いたりすると嫌がる

ストルバイト結石の原因のほとんどが
細菌感染によるものと考えられています。
膀胱炎になると、繁殖する細菌で尿がアルカリ性になり、
ストラバイト結石が多発するよ~(犬の尿は弱酸性)

Tonのトイレは目に付く場所にあり
排泄の最中も身近で見てることが多いが
尿が出しにくい、痛がるなどの症状、結晶の尿なんて
見たことなかった。 
しいて当てはまるとすれば、多尿。匂いもキツかった気が(汗
090424-8.jpg
先生に予防方法は?と聞くと、『ない』 と言われた(+_+)
体質ならば、療法食に頼るしかないのだが
運動により 小さな結石は移動して、排出されやすくなる
たっぷりの水分をとること 等が予防につながります。
090424-9.jpg
※ 読みにくい長文にお付き合いいただきありがとうm(*- -*)m
クリックしてね。励みになってます( v^-゚)Thanks♪
にほんブログ村 犬ブログへ 
おっと!忘れてた!! いつもの言葉。。。
ブログに記したことは、私が見聞きしたことを 綴ったものです。
結石の原因・種類・発症場所で、治療方も様々です。
愛犬に心配があるようでしたら
獣医師さんの正しい診察を 受けてください。

コメント

Tonちゃん、結石だったのね~!
むきゅおさんと同じだわ…
ちなみにむきゅおさんのは
かなりでかいらしい…
フードもおんなじよー!
確かに、原因がわかっただけでも
ホッとしますよね。
早く石ころが消滅しますように☆

原因が分かって良かったですね。
ちっちゃくなって出ちゃうといいね。
私事ですが、昔結石が動いてお腹がとんでもなく痛くなった。
近所の病院で単なる腹痛と言われ薬を貰ったけどよくならない。
祖母が看護士をしていたので聞いたらきっと結石が動いているだろうと。
水分をこれでもかと取っていたら痛みが下へ移動、その後無事に出ました。
ごめんね、関係無い話で。
早く良くなるといいね~。

ポンちゃん、水分取らないから気をつけなくっちゃ。

ストルバイトは結構聞きますね。
人もそうですが、わんこさんも結石だという話は多いですし、治療できる病気ですもんね。
楽観視はできないけれど、食事療法で上手くなくなれば良いですよね~。Tonちゃん、がんばれ!
ぴっちさんが色々書き記してくれて、すごく勉強になりました!花蓮は多分水分摂取量が多い方ではないので、注意しなくちゃ、って思いました。
Tonちゃんの結石、早くなくなれ~!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Tonちゃんの血尿は結石が原因だったのですね~。
とりあえず、手放して良かったね~~♪
と喜べる状態ではないけれど、
原因がはっきり分かって一安心ですね。
食事療法のみで、良くなりますように・・・・。

でも、とっても良い獣医さんなんですね~。
そんなに親身になってくれる獣医さんがいらっしゃると
心強いですよね(*^_^*)
体質で結石になりやすいんだったら
やっぱり療法食はきっと効果的なんだろうな・・・と思うけど
そればっかりは経過を見ないと分からないですものね。
人間の結石って、ものすごく痛みを伴うものだけど
ワンコはどうなんだろう?
Tonちゃん、早く石、いなくなるといいねv-356

Tonちゃんの血尿の原因が分かって
まずは一安心ですね
ポポも同じ御飯食べてますよ
これ太るので注意(笑
ポポは体質という事で一生これと言われています・・・

Tonちゃんは治るものだといいね

白目・・・(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

結石だったんですね~。
原因がわかっただけでも良かったとしないとダメですよね(^^;)
療養食になるのは可哀想だけど、手術する事を考えるとねぇ…
ほんと食事だけで手術しなくて済んでくれれば嬉しいですね。
ぴっちさん、いい先生に巡り合われたし、今回は心強い言葉を貰ったんだから、大船に乗った気でね(^-^)

結石だったのですね。
原因がわかってよかったですねぇ。
早く石がなくなりますように。

結構多いみたいですよね、
友達のワンコもこのフードで治りましたよ
きっと手術しないですみますよ
Tonちゃんも元気そうでなによりです
早く石ころなくなりますようにv-352

Tonちゃん結石やったんですね・・・。
腎臓の弱いみーちゃんも食事と水分補給は心がけてます。

原因がわかったから治療できるし、後は手術せんでもいいことを祈ってます
いい先生が診てくれてるから安心ですね

元気で可愛いTonちゃんは笑顔のがいいもん♪

小鉄は病気になったら・・・診察できひんから
(見られただけで威嚇するし、先生を噛もうとするので)
病気にならんように予防をがんばるしかないので・・・。


石ころww!!なくなれ~~~ぇ

石ころなくなれえぇえええ!
( ´艸`)ムププ
みーちゃんの真似」(爆)

☆ぴっちより皆様へ

v-218 メルママさんへ
実はTonの石も、なかなかデカかった( ・ノω・)コッソリ
手術の判断にはギリギリの大きさって…
むきゅおさんも膀胱内? 
結石は男の子の方が痛みはあるそうですね
む~様も早く消滅しますようにp(*^-^*)q がんばっ♪

v-218 まこちさんへ
そう。私も胆のうの時は、のた打ち回るほど痛かった(涙
尿中をプカプカしてる分には痛みはないようです。
普段寝てることが多いので、分りにくかったけど
元気がなくて寝てたのかもしれませんね(汗
あまりお水を飲まない子は、尿の濃縮により
結石が出来やすい状態になります。
男の子の方が大変なので、お気をつけくださいな♪

v-218 そらさんへ
ストルバイトで良かった(´▽`) ホッ 溶けるのが期待できるもの♪
結石の種類で治療法も異なるので、安易に
『ウチの子は結石だから、こんな食事してます!』なんて書けない!
と気付き、長々書きました(汗 
誰かの参考になれば…と思いながらも、間違いのないように
誤解のないように、と気を使うので“病気の記録”カテは
正直しんどい( ̄_ ̄|||)
(あまりお水を飲まない子は、尿の濃縮により
        結石が出来やすい状態になります。)

v-218 pompogさんへ
とりあえず、対処法が分っただけでも良かった(´▽`) ホッ
後は、このフードで小さくなれば…
場所によって痛みの大きさも違うようです(尿道の方が痛いらしい)
Tonも、石が膀胱の内側の壁を傷つけたりすると痛みあるようですが
尿中をプカプカしてる分には痛みはないようです。
今の先生に出会えて 本当に良かったと思ってます♪
いつの間にか偉い先生に出世してましたが(笑
ずっと変わらず熱心に対応してくれてます(*^-^*)

v-218 ポポママさんへ
長文にかかりきりで、つまらなそうに見つめてましたが
そのうち飽きて白目で爆睡してました(笑
太る。そうらしいですね…太らせないように!って散々言われました~
まずは今ある石を小さくするのが先決で、消えたら
結石も体重も考慮したフードに変える事が決まってます(´・ω・`)ショボーン

v-218 まささんへ
原因、対処法が分っただけでも安心しましたε=(。・д・。)フー
今までも療法食で、ソレよりも美味しいみたいなので良かった(笑
いろいろ試すことなく、このフードで石が小さくなれば…
良い獣医師さんに出会えて良かった!!
出会って約7年の間に、すっかり偉い先生に出世しましたが
変わらぬ熱心な対応に、本当に感謝してます♪
でも、得意はフェレットの先生なの~(笑

v-218 さとこさんへ
とりあえず原因が分って一安心してます♪
後は石が小さくなるのを祈るばかりです!!
また再発するだろうと思っても
まずは今ある石を小さくしなきゃ(o^-')b

v-218 あいさんへ
ひとまず、原因不明のモヤモヤから解放されました~(´▽`) ホッ
結石の中でも一番多いタイプですが、
種類もストルバイトで良かった! 治った話はよく聞きますよね♪
後は、このフードで小さくなれば…

v-218 みーちゃんへ
そう♪原因が分ったから治療できるし、なにより
小さくなることが期待できるタイプの結石で良かった!
“得意はフェレット”の先生だけど、とても信頼できる先生です(笑
小鉄くんが『診察できひん』って…そ~ゆ~理由かぁ(笑
そそ、病気にならないことが一番よん(o^-')b
Tonも病院嫌いでガタガタ震えて、私から離れたがらないけど
いざ先生と二人きりになると…先生にベッタリになるみたい( ̄▽ ̄;)

v-218 姫のお姉ちゃんへ
お姉ちゃんお帰り♪寂しかったわ~(。・・。)ポッ
コリン星に里帰りしてたんだっけ?(笑
そうそう、Tonの結石はね…ポロン♪とは出てこないよ~
フードの効果で、徐々に溶けちゃうから。もし見つけたら教えるネ
石の種類で形も違うの!Tonのはツルンと白く丸い石。

レントゲンの膝のピンv-361
私の頭の中のTonちゃん情報になかったよv-405

実家の猫ちゃん点滴で結石が出て快復しましたv-433
男の子がかかる病気だと思ってました
女の子のキャバちゃんも毎日リトマス試験紙でチェックして
アルカリか酸性で手作りフードか病食か変えてるみたいです
手作りフードしてるママさんのワンちゃんがなりやすいと聞きました・・・

尿が臭いですか・・・
2ワンも同じの食べてて匂いも色も違います
ダンのが臭い付き色付きですv-395

二ヶ月不味そうな病食でガンバって
旬なスナップエンドウ抜きなのv-361

☆チイさんへ

ん?昔、両足の膝蓋骨脱臼の手術した時
ひどかった左足だけピンで止めたの~
確かに、結石は男の子の方が発症率高いよね…
体質で今後も再発するようなら、phチェッカー買おうかな~
リトマス紙やチェッカーは手作り食の家庭には必需品みたいですね!
よその方の話聞くと、フード意外一切食わせるな!と
言われるようだけど、Tonの先生は厳しくは言わなかった!
ただ、実は手術かギリの大きさの石なので
小さくするのを最優先で、しばらくオヤツも
フードで我慢してもらうしかなさそう(汗

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurodebu.blog119.fc2.com/tb.php/430-066badf0

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。