プロフィール

ぴっち

Author:ぴっち
愛犬 Ton ♀
なんでもない日常や
飼い主の趣味など
気ままに書いてます。


最近の記事


検索フォーム


リンク


最近のトラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと出かけてる間に・・・絵文字名を入力してください不在表
s-CIMG9682.jpg

送り主名が ないので、別モノかもしれないが
ひょっとして アレが届いたんでね~の
s-CIMG9536.jpg
ひよこ 受け取ってくれればイイのに・・・落ち込み
明日の夜 再配達の連絡しました♪
さて・・・
たまには まじめな話しでもしますか~キリリ
本日“病気の記録”カテゴリー “胆嚢”(胆のう)の話。
興味のない方は ここで・・・ また明日

 明日こそ こたつ 完成かな 
にほんブログ村 犬ブログへ 

では、では・・・今回 長いよ
10月に受けた検査で 分かった事。
(まだ あったのかって思ったでしょ~絵文字名を入力してください

Tonの胆嚢には 胆泥・胆砂が 確認されましたぱんだもびっくり
今回はCT画像ナシよん。
超音波検査の進歩により 
胆石症の発生率は増加しているそうです。

私自身、数年前に“胆嚢”の 摘出手術を受けています。
この時 胆嚢について いろいろ学んだ事が
理解するのに 大変 役に立った。
少々違いはあるが、基本は人間と一緒です。

胆嚢・胆石とは・・・(簡単に説明)
肝臓で作られた胆汁(消化液)は 胆嚢に一時的に貯蔵され
食事をすると 胆嚢内に貯まった胆汁が
胆管を通って 十二指腸に吐き出されます。
なんらかの異常で、胆汁の成分が変化して
結晶化したものが胆石です。

ワンコの場合は人間と違い、“石”になることが少なく
もっと小さい砂 や 泥のような状態です。
(胆泥→胆砂→胆石 と 変化していきます)

これ等が、胆嚢内にある程度では 症状のないまま
経過することが多いようです。
胆嚢内から移動して胆道を刺激した時に症状が出ます。
ワンコは背中を丸めて 腹痛を訴えます。

また、結石で胆道が詰まってしまうと、胆汁が十二指腸へ
排泄されなくなり、黄疸が起こります。
その他、よく見られる症状は、元気がなくなったり、
嘔吐、体重減少などがみられます。

治療方法は 内科的治療や 外科的手術もあります。
(どうしても なくては困る臓器ではないそうで、重症になって
 胆嚢が破裂したり 腹膜炎などの問題がでるくらいなら
 摘出しても、特に問題はないそうだ。
 私も そう言われて切除したが、ワンコもそうらしい)

ここで 不安に思ったコトは・・・
Tonが お腹痛がってるのに 気づいてあげられるかな
s-CIMG9681.jpg
↑ こんな感じなら 分かりやすいのに・・・
『今日は元気ないな』と 思うコトはあっても
腹痛か? なんて 考えたことなかったかもうるうる涙
愛犬の腹痛を 目の当たりにした方いますか~バイバイ
いたら詳しく教えて~

他の病気からの併発も 考えられるが
Tonは 併発は 考えられなかったようだ・・・

Tonの場合は、経過観察と診断なので
胆泥・胆砂の結石形成を遅らせることで 予防します。

人間の胆石は コレステロールが結晶化したものが多いが
ワンコは ほとんどがカルシウム塩である。
(犬はコレステロールを溶解させる能力が高いため とも
 言われますが、Tonの先生は ・・・)
医者 コレについて大事なことは
   低コレステロールの食事と
   無駄な間食や オヤツを与えないことが必要 だってさ!

今までの 食生活で できてしまったモノだとすると・・・
思い当たることも多く、今更反省しても しかたないが、
現在、オヤツを食べることは 滅多になく
フードも獣医師に薦められてる 療養食しか食べれないので
Tonの場合は 特に 気をつけようがない。

コレステロール多めの 食事をしている 達は
気をつけてね~

では、食生活でコレステロールを減らすには・・・って話は
長くなりそうなので、また後日 記事にします

『病気の記録』カテには 欠かせない言葉を 今回も・・・
私は 獣医師ではありません。ブログに記したことは
私が見聞きしたことを、勝手に綴っったものです。
『胆嚢』に関しては 特に治療をしていないので
深い説明を避けましたが、他に病気を併発してる場合は
治療も異なります。 愛犬に心配があるようでしたら
獣医師さんの正しい診察を 受けてください
また、間違った表記がありましたら、ご連絡ください

 いつも感謝しております 
にほんブログ村 犬ブログへ 

コメント

Yes, I do.i-184Tonちゃんの病気まだあったのi-204って思ったv-237

v-286背中を丸めて腹痛を訴えるって想像できないi-204
v-283が背中を丸める感じでしょうかね?
10年前 友達のヨーキーが胆石で気付いた時には手遅れでしたv-409
i-250鳴いて訴えた時には遅いんでしょうねv-388
カルシウムi-88骨折以来e-403カルシウムサプリ摂取してますv-355
分量を守ってればi-206かなv-361
Tonちゃん何かサプリ摂ってますか?
あぁi-204そろそろ幼犬用フードから成犬用に代えなきゃv-371


健康第一!

v-16どうもコブタです。
じゃなかった、ママんちです。
Tonちゃん普段から辛いのかな?痛いのはないのかな?
ワンコは、我慢強いから本当に表情で判ると助かるんだけど・・・。
ちょりがウィルスでお腹をやられたときは、ピーピー○んちょ君を部屋中で(ばっちぃ話でv-435申し訳ない!)滅多に鳴かないのに、苦しそうに喉の奥からなにか言って訴えてましたね。そして涙流すんですよねぇ。凄まじく痛かったらしい。
2歳ごろかな?あれ以来泣かない女になってますw
朝から覇気がないちょりさんなので、具合が悪いんだかなんだかよ~わからん毎日ですじゃv-411
Tonちゃん、がんばれーv-321

アレが届いたv-361もしや、コタツ布団かしら~(≧∇≦)

言葉を喋れない犬の体調変化にすぐ気付いてあげられるか、不安に思うことってありますよね。
うちの実家の子の一匹は、体調が悪かったりお腹が痛い時は、やらたと抱っこをねだり、抱っこしても上へ上へ上ります。唯一この子だけ体調が悪い時が判るんですが・・・。
犬からの何らかのサインを見分けるって難しいですよね。
私は、ちょっとでも異変があったり、いつもと違う便が出たりした時は、直ぐに掛かり付けの獣医さんに相談するように心がけています。

コレステロールの低い食事ですね・・・。
犬のご飯でコレステロールまで考えてなかった(汗)
ちょっと気になったので調べてみようと思います。

Tonちゃん、頑張ってね!!!

あ!コタツのお布団が来たかも~~~v-424
やっとこさ、ですね~。って、ホントにお布団かどうかは???ですが・・・。

Tonちゃん、胆嚢もお医者さんに行ってるんですね。
でも、痛がるか否かは、なかなか見てても解らないから、難しいですね。
私は単純に鼻が乾いてるとか、眼がキラキラしてない・・・様な気がして気になっちゃう時は、お医者さんに連れて行きます。
「痛いよ」って教えてくれたらいいのにね。

Tonちゃん、病気に負けるな~~~v-437
頑張ってね。

痛いのってなかなかわかって上げられないよね。
元気が無いだけじゃ、どこが悪いのかわからないですよね、
頭が痛いのかもしれないし、お腹かもしれないし…。
難しいですv-388
日ごろから良く観察していて、ちょっと様子が違うなって思ったら病院へ連れて行ったほうが良いてことですね。

今日、お届け物は届いたかな?
お布団かな?
暖かい夜が過ごせますかね?

Tonちゃん、元気そうに見えるのに、いっぱい抱えて・・・
可哀相・・・・v-406
ぴっちさん、胆摘してるんですね~~。
ありゃりゃ。大変でしたねv-356
痛いんですよね、あれって。

Tonちゃんも痛いのかな。
ゴローがよくお腹を壊して元気がない事がありますが
ゴロの場合、お腹がぎゅるるる~~んv-321
って鳴ってるから、たいそう分かりやすいですv-356
でも、外観では分からない痛みになっちゃうと、
気付いてあげるのは難しいかもですよね。
元気が無くても、Tonちゃんの様にたくさん抱えていると
何が原因かは断定するのは難しいですよねv-388

こんな時になんですが・・・
「いたーいv-363」のTonちゃん、
超可愛いv-343
Tonちゃん、頑張れ~~v-352
ぴっちさんも、頑張れぇ~~~e-281e-282

そっか、そうだったんですか。
tonちゃん、そんな病気の診断も受けていたんですね。
何かなった時に思い当たることを反省することはありますが、普段からの予防管理はうっかりしてしまいがちi-182
ぴっちさんのお話で身を正すことがたびたびあります。

☆ぴっちより皆様へ☆

♪チイさんへ
i-260 病気の話は・・・もう一ツあるかもi-229
胆石で起きる腹痛は 短時間で治まるモノだそうです。
今回 胆石の成分は カルシウム塩って書きましたが
コレ・・・私も理解しないまま載せてしまってますi-282
今度ちゃんと 先生に確認して報告しますが・・・・
先生は コレステロールのコトばかり 注意していたので
カルシウム塩とはカルシウムの摂り過ぎを意味している
のでは『ない』と 思われますよi-230
気管虚脱の悪化を防ぐ意味で、気管の周りの軟骨強化のため
(これ以上 気管が潰れないようにする)
先生に薦められた グルコサミン系のサプリ飲んでいます。

♪ママんちさんへ
i-260 胆嚢に関しては まだ痛みを伴うレベルではないそうです。
涙流されたら・・・ツライi-282
そうなんですよ~普段グダグダ犬のTonだから、
具合が悪いのか判断するの 難しいかもi-229
もう少し 気をつけて観察してあげなきゃな~i-241
いや~ ゾンビ中のまっちょりんちゃんを 
初めて見たときは どこか病気か!!って
本当にビックリしたんですよ~~

♪ミニママさんへ
i-260 抱っこを“ねだる”か・・・
普段から グダグダ犬のTon・・・
いつものグダグダと思わず、少し気をつけてあげよ~
食欲や便を見ると いつもと違うかな?くらいしか分からず・・
内臓の痛みって・・と想像したら不安になりましたi-241
以前 手作り食事をしていた時期がありまして
コレステロールについては
その時の 記録がまとまったら 記事にします!

♪りえぽん。さんへ
i-260 むふe-266 暖かいよi-239
(あっ! 問題なのに 言っちゃったe-263
脚が痛いとか 触って分かる場所なら分かりやすいのに・・
内臓は 難しいですよねi-230
いつものグダグダか・・・と思わず 病院に行こうi-234

♪まこちさんへ
i-260 暖か~いe-266(言っちゃったi-239
いつものTonと違うかな?くらいなら
分かってあげられるんですが、脚や皮膚と違って
目に見えない内側の痛みは いくら飼い主と言えど
難しいですよねi-230
自己判断せず、病院に行くに限りますねi-181
よく考えれば 分かるハズなのに、
犬にも腹痛ってあるの? なんて先生に聞いちゃいましたi-183

♪pompogさんへ
i-260 あはi-229胆嚢も経過観察のレベルなので元気ですe-271

私の胆嚢・・・取って正解i-234
もう 痛くもなんともないですっi-236
まだ、出産経験ありませんが、きっと出産より痛いんじゃないi-198
ってくらい 苦しみましたi-240
Tonの『いた~い!』写真 v-218でしたか??
ブレ写真ですが、そんな雰囲気でしょi-278

♪ぽんままさんへ
i-260 病名はたくさん頂いてますが、ほとんどは
経過観察のレベルなので、元気ですe-271
おっ! こんな話でも、少しはお役に立てたかしらi-229
そう思っていただけると 書いた意味もある!ってモンですな~
別に Tonの病気を紹介したいワケではありません。
不安を煽る内容であっては イケナイと思いますが
私が今更後悔しても仕方ないし、経験したことが
誰かのお役にたてば・・・と思いながら
『病気の記録』のカテゴリーを綴っていますi-228

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurodebu.blog119.fc2.com/tb.php/104-36cd2b85

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。